【WordPress】トップページ表示用テンプレートの使い方

WordPress Logo By: Phil Oakley

WordPressのトップページ表示用のテンプレート「front-page.php」「home.php」「index.php」の利用方法を実際にテーマを作成して紹介します。

「home.php」「index.php」の両方のテンプレートが1つのテーマ内にある場合は、下の表の優先度でテンプレートが使用されます。

トップページ表示用のテンプレートの優先度
ページ形式
優先度(高)
(低)
トップページfront-page.phphome.phpindex.php
トップページ表示用テンプレートの使い方
  1. index.php
  2. home.php
  3. front-page.php
  4. home.phpとfront-page.phpの違い

index.php

まず最初に「index.php」のみを作成し、「index.php」のテンプレートが使用されることを確認します。
template-iindex
トップページにアクセスすると、「index.php」が使用されることが確認できます。
index

home.php

次に「home.php」をテンプレートに追加します。ヘッダ部に表示される文字を「home.php」に変更しトップページを表示してみます。
template-home
先ほどの「index.php」が表示されたURLにアクセスすると、今度は「home.php」が表示されることが確認できます。
home

front-page.php

最後に「front-page.php」を作成し、同URLにアクセスしてみます。
template-front-page
「index.php」「home.php」「front-page.php」の3つのテンプレートがある中で「front-page.php」が優先して表示されることが確認できます。
front-page

home.phpとfront-page.phpの違い

「front-page.php」は、WordPress3.0から実装された新規のテンプレートで「home.php」との違いは、「フロントページの表示」の設定に影響されない仕様となっている点です。

「フロントページの表示」の設定とは、「設定」>「表示設定」>「フロントページの表示」から自作した固定ページをトップページとして表示するための設定です。
setting
フロントページのプルダウンに固定ページ一覧が表示され、選択が可能となります。
setting1

「home.php」のみの場合は、この設定で選択した固定ページがトップページに表示され「front-page.php」が存在する場合は、この設定を無視して「front-page.php」の内容がトップページに表示されます。

divider

Trackback URL

http://webnonotes.com/wordpress/toppage-template/trackback/

No Comments Yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>