WordPressが使える、おすすめレンタルサーバ

House Worship By: [derekmswanson]

数あるレンタルサーバの中から希望に合ったサーバを見つけるのはとても大変です。

今回はその中でもCMSの中でも最大級の人気を誇るWordPressが使える有名レンタルサーバ3社を比較して見ました。それぞれのサーバの条件を良く吟味し希望に合ったレンタルサーバを見つけましょう。

WordPressが使えるレンタルサーバ

WordPressの使用にはMySQLとPHPが必要となります。今回はその他にもサーバ選びのチェックポイントをまとめてみました。

マルチドメイン
 : 「http://web.com」「http://notes.com」の2つのサイトを運営するときには、2つのドメインが必要となります。マルチドメイン対応のレンタルサーバなら、複数サイトを運営するときに複数のレンタルサーバを借りる必要がなくなります。
容量
 : テキストと画像のみを使用したブログなどであれば10GBもあれば十分こと足ります。動画を使用したり複数サイトを持つ場合は、もっと容量のあるレンタルサーバを使用しましょう。
MySQL
 : WordPressでは、1つのMySQLで複数のサイトを運営できますが、プラグインやテーマは共通の管理となるため、1サイトにつき1つのMySQLを使用したの方が管理が簡単です。

 

ロリポップ!

loli月額263円~という低価格でありながら、30GBという大容量!また本格的なホームページ運営に必要な機能も網羅しています。

WordPressの簡単設置機能が付いていて、わずか数分でWordPressの設置が可能になります。

マニュアルも豊富でサポートも充実しているため、初心者の方でも安心して使えるます。

初期費用月額マルチドメインMySQL容量
1,575円263円50個複数利用不可30GB

 

 

ミニバード

mumuロリポップの対抗馬。月額料金・容量などもロリポップと同じになっています。しかし、MySQLの利用可能数がロリポップは1個に対して、ミニバードは5個利用できます。

複数サイトを運営するつもりならばミニバードがおすすめです。

 

初期費用月額マルチドメインMySQL容量
1,575円263円50個5個30GB

 

 

エックスサーバー

Xserver金額面では上の2つには及びませんが、品質・サービスは最高峰といえるレンタルサーバです。

高いパフォーマンス安定性がウリのエックスサーバは企業やアクセス数が多いブロガーなどの御用達です。

金額面に余裕があれば、エックスサーバーを選んでおくことをお勧めします。

初期費用月額マルチドメインMySQL容量
3,150円1,050円無制限30個100GB

 

 

自分にあったレンタルサーバは見つかりましたか?もし、どれにしようか迷っているならロリポップがおすすめです。

金額面もさることながら、サポートが充実しており、もしわからないことがあっても質問すればすぐに回答してくれます。私も何度か利用しましたが、大体1,2時間で回答してくれました。遅くても1日以上かかったことがありませんでした。

まだ、サイトの運営がよくわからないという人はロリポップを使用してみるのが良いと思います。

divider

Trackback URL

http://webnonotes.com/web/rentalserver/trackback/

No Comments Yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>