ホームページに最適な画面サイズ

goose egg vs budgie egg By: Martina Rathgens

ホームページのレイアウトを作るときに、まず決める必要があるのが画面のサイズです。

最適なサイズでレイアウトを組むことが、見やすいレイアウトにつながって行きます。

今回は、レイアウトを組むために最適なサイズがいくつなのかを調べてまとめてみました。

最適な画面サイズ
  1. ディスプレイの規格と画面のサイズ
  2. 画面サイズのアクセス解析

ディスプレイの規格と画面のサイズ

現在は多くのディスプレイが発売されており、下にまとめた一覧はその中のごく一部です。

規格画面サイズ名前
SVGA800×600Super Video Graphics Array
XGA1024×768eXtended Graphics Array
WXGA1280×768Wide-XGA
SXGA1280×1024Super eXtended Graphics Array
FWXGA1366×768Full-Wide-XGA
WXGA+1440×900Wide-XGA+
UXGA1600×1200Ultra eXtended Graphics Array
HD 1080p1920×1080Full-HD
QXGA2048×1536Quad-XGA

画面サイズのアクセス解析

当ブログのアクセスログから使用されている画面サイズのTop10を抽出するとこのような結果となりました。
display3

10,000人を対象に抽出した結果、XGA(1024×768)以上が95%近くになりました

そのため、レイアウトを組むときは、1024px以下でスクロールバーやお気に入りなどのサイドバーを考慮して、950px~980pxくらいのサイズが良いのではないでしょうか。

レイアウトは一度を決めてしまうと、修正することが中々難しくなってしまいますので、今回の記事が、これからWebページを作成する人の参考になればと思います。

divider

Trackback URL

http://webnonotes.com/web/displaysize/trackback/

No Comments Yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>